シミ レーザー 美白

シミを取り除く手段

 白く透き通った肌は女性の憧れです。それなのに顔にできてしまうシミは、できることならきれいサッパリ消し去りたいものです。 紫外線対策や美白対策を毎日しっかりしていても、ある日突然顔に表れてしまうシミに頭を抱えたことがある女性は大勢いるでしょう。できてしまったシミを取り除く手段として挙げられるものはクリームやピーリングなどいくつかありますが、人気のあるものはレーザー治療でしょう。

レーザー治療

 「レーザー」と聞くと少し驚いてしまいますが、最近の進んだ機器や技術の甲斐あってか治療を受ける人が増えています。レーザーを使ったシミの治療は、シミの原因種類にあった治療法を選ぶ必要があり、また症状・治療目的によって使用するレーザーは異なります。

 シミのタイプ

 シミには大きく分けると4つのタイプがあります。頬やこめかみにできる境界がはっきりしている薄茶色のシミ(老人性色素斑)、目の周りにできる灰色がかった淡青褐色のアザ(遅発性太田母斑様色素斑)、目の下頬あたりに左右対称にでてくるホルモンバランスの乱れが原因のシミ(肝斑)、いわゆるソバカス(雀斑)の4つです。

 レーザー治療は画期的な治療法

 レーザー治療は副作用がほとんどなく、治療時間もわずかですので画期的なシミ治療法です。今すぐシミを消し取りたい方や、従来の美白化粧品で満足できない方などには特におすすめの治療法といえるでしょう。もうシミなんかで悩んでいないで、レーザーで即効シミ退治をして憧れの美白顔を手に入れましょう。



当サイトでは、できる限り正確な情報を掲載しておりますが、その全てを保障するものではありません。当サイトのご利用により生じたいかなる損害において一切責任を負いません。

Copyright (C) 2007 顔のシミ. All Rights Reserved.